〜岡崎の幼児教育・ピアノ教室・三絃琴教室〜SAWADA音楽教育塾で0歳からの音楽教育、豊かな人間形成を目指しませんか?

0歳からの音楽教育

SAWADA音楽教育塾

piano


グレン・ドーマン、カール・ヴィッテの理念に基づき、
0歳からの早期教育を実践しています。
6歳までに充分な小学校入学準備を行います。

↓当教室が所属または参考にしている団体のホームページです。
  ;紹介文として各ホームページから抜粋しました。
  一部編集した箇所もありますので、詳細は当該ホームページにてご確認ください。
(社)才能教育研究会
(スズキ・メソード)
すべての子どもたちが等しく持っている能力を、音楽教育を通じて伸ばし、心豊かな人間に育てることを目的とする会です。
当教室ではピアノ教授をご希望の方に、3歳よりスズキ・メソードにて指導します。絶対音感、暗記力、集中力を養います。
リトミック研究センター 豊かで可能性あふれる人格形成を目的としています。人間にとって最も自然な表現である音楽を手段として、幼児に優しく深く働きかけます。
当教室では拍子感、リズム感、表現力を養うため、3歳までのクラスに取り入れています。
エフエイ研 幼児期は人の一生に大変重要な、さまざまな能力の基礎が形成される時期です。上里式教育理論では、幼児のために考案された幼児教材を用い、思考力、記憶力などの基礎能力を育てます。
当教室ではFA教材を活用しています。PC教材チスパもお勧めしています。
川崎紫明音符ビッツ 目で視る、耳で聴く、口で読み、又は歌う。それらをリズムにのって繰り返す。この音符ビッツの全身学習法は脳の諸野を総動員して、あらゆる機能を高めます。
音符ビッツの全身学習法は、毎日くり返すことによって完成します。そのため当教室ではご家庭でのご協力をお願いしています。五感を刺激し、パターン認識力、集中力を養います。
IAHP
人間能力開発研究所

ドーマン研究所
グレン・ドーマンにより、脳障害治療の研究を目的として1955年に設立された非営利の教育組織です。世界中の子供たちの脳の発達について研究し、脳障害児の回復に成果をあげています。現在では、脳障害児だけでなく、すべての子供の知性面、身体面、社会面の能力を最大限に発揮させ、優秀なレベルにまで引き上げることを目的に「穏やかな革命」の理念のもとで活動しています。
「カール・ヴィッテの教育」を基に、現代脳科学を取り入れ開発された教育システムです。親子のふれあいから好奇心の芽を育て、「心」と「体」を育てるうちに、素晴らしい「知性」を子ども自ら身につけていきます。
教材、学習方法を取り入れています。

SAWADA音楽教育塾とは
 トップページ
 教室のご案内